Information
[6/2更新]
「ROCK IN JAPAN FES.2012」 出演決定!!
詳しくはこちらから

[5/27更新]
筋肉少女帯×人間椅子コラボTシャツ 好評につき通信販売決定!
詳しくはこちらから

[5/27更新]
「OTODAMA'11-'12 〜音泉魂〜」出演決定!!
詳しくはこちらから

[5/24更新]
ツアーグッズの詳細発表!
詳しくはこちらから

[5/11更新]
筋肉少女帯×人間椅子コラボTシャツ販売決定!
詳しくはこちらから

[2/26更新]
ライブ情報!
詳しくはこちらから

[12/21更新]
GOODS情報!
詳しくはこちらから

[12/12更新]
ライブ情報!
詳しくはこちらから

[10/21更新]
ツアーグッズの詳細発表!
詳しくはこちらから

[10/14更新]
LIVE情報!!
詳しくはこちらから

[10/11更新]
LIVE情報!!
詳しくはこちらから

[9/30更新]
リリース情報!!
詳しくはこちらから

[9/26更新]
ONAIR情報!
詳しくはこちらから

[8/23更新]
LIVE情報!!
詳しくはこちらから

[8/19更新]
LIVE情報!!
詳しくはこちらから

[7/26更新]
LIVE情報!!
詳しくはこちらから

CD/DVDを買う

復活ライブリハーサル中です。
久々ということで,会話につまったらどうしよう!?とか心配症なので考え,同世代ネタとしてさりげなくス−パ−カ−本などを持参したのですが,誰からもさして注目を受けていませんでした。哀しみのカウンタック。

2006-12-14 23:22 この記事だけ表示

名古屋大阪で。きてくださった方々ありがとう。署名させていただいた「縫製人間ヌイグルマ−」じっくり読んで感想のお手紙くださいね。筋肉少女帯に関しての質問も沢山受けて,うっかりいろいろ応えないようこらえました。
大阪では「近所のブックオフでこんなの買いました」と言って,某アイドル宛てにオ−ケンのサインが入ったオ−ケン・エッセイ本を持参してくれた方も。確かにそのアイドルさんには対談時にサインした記憶があります。「あ!売りやがったな!」一瞬ムカッ!としたけれど,もしかしたら意外に薄給なアイドル稼業のこと,僕の一冊がせめて彼女のお米代にでもなったならそれでいいじゃないか,と,自分自身に言い聞かせた大人な大槻作家先生。石原真理子さんのように本人の実名をあげてネタにするなんてことももちろんいたしません。
でも,吉田豪ちゃんと掟ポルシェ氏にあったらうっかり言っちゃう気がする(笑)
ブ−と帰宅途中ですよ。

2006-12-10 13:18 この記事だけ表示

大阪名古屋で最新長編「縫製人間ヌイグルマ−」サイン会です。
帰りの電車の愉しみにするので,参加される方は励ましのお便りくださいね。

ヤングアニマル誌にて橘高氏と対談。XYZ→Aの最新アルバム「ウイングス」をいただきました。

2006-12-09 00:47 この記事だけ表示

昨日は映画秘宝誌にて「気球クラブ,その後」主演の川村ゆきえさんと対談。素晴らしい青春映画でした。感動したし面白かった。ただ,登場人物たちの台詞一つ一つが,どれだけキャラクターが異なっていても,すべて脚本を書いた方の語彙から成り立っていることが観ていてはっきりとわかり,どれも素敵な言葉ばかりなのだけれど,結局,脚本家ただ一人の心象風景が構築されているという印象。それがいい悪いではなく,それを自覚してよしとするかよしとしないかの選択が作家性というものなのだろうなあ,,,と。
iPodのセレクションを筋肉少女帯のみに設定して,全てのアルバムをシャッフルで聞いてみたところ,明らかに僕の場合は,自分のその時々の心象風景を歌詞に織り交ぜて『よしとする』スタイルであったなぁといまさらながら感じました。だからもしオ−ケンの書く歌詞のみの側面でバンドのキャッチフレーズを命名したなら,筋少とは「私小説ハ−ドロック」だったと言えるでしょう。復活後はどうなるのだろう?各メンバーにとってはどうだったのだろう?
特撮の場合はどうなんだろう?
とりあえず昨夜は仕事あと寒さで体調崩し,帰宅してキャンディーズのドキュメンタリーを震えながら観ました。ス−ちゃん萌えなんです。もう元気です。きっとス−ちゃんパワーです。「夏が来た」が1番好きな曲です。

2006-12-06 00:17 この記事だけ表示

9日に大槻が大阪と名古屋へサイン会に行きます。
励ましのお便りと質問持参で遊びに来てくださいね。予想される質問。
1,大阪名古屋に筋少来ないんですか?→行きたい気持ちはあります!
2,本当に仲直りしたんですか?→意外に我々も大人です!
3,ダメジゃンプは高く跳べますか?→無理です!40だっつの。

2006-12-05 00:21 この記事だけ表示

9日に大槻が大阪と名古屋へサイン会に行きます。
励ましのお便りと質問持参で遊びに来てくださいね。予想される質問。
1,大阪名古屋に筋少来ないんですか?→行きたい気持ちはあります!
2,本当に仲直りしたんですか?→意外に我々も大人です!
3,ダメジゃンプは高く跳べますか?→無理です!40だっつの。

2006-12-05 00:21 この記事だけ表示

寒くてブログをアップする気にもならないんですが,9日に大阪と名古屋でサイン会を大槻が行います。
最新小説「縫製人間ヌイグルマ−」記念。
寒いから写真とかまた今度。

2006-12-04 00:44 この記事だけ表示

おお!ドラマ−大発表ありましたね!

2006-12-02 00:30 この記事だけ表示

大槻ケンヂ最新小説「縫製人間ヌイグルマ−」ついに発売になりました。
書店にポップ。
「グミチョコ・パイン編」ポップは大槻ケンヂ公式ブログを見てください。
ところで明日,両ブログにて,筋肉少女帯復活ライブに関しての大きな発表があります。
楽しみに!

2006-11-30 22:40 この記事だけ表示

私用でドライブをすることになり,筋肉少女帯のアルバムを持っていきました。カ−ステにほうりこんで行き帰りに「仏陀L」「キラキラと輝くもの」「UFOと恋人」をじっくり聴きました。感想を端的に言えば,なによりもまずは「曲が長い!」ということ。長い!ツェッペリンやクリムゾンなど重厚壮大なロックを聴いて育った影響でしょう。あと,後に始めた特撮などと違って,筋少は対バンライブをほとんどやらない,ワンマンライブバンドだったので,短い時間により多くの曲をやるため一曲の演奏時間を短くしようという発想がさっぱりなかった。恵まれた環境にあったバンドということも今では言えるのかもわからない。
にしても,一曲の内に,あの町この町いくつも越えてまだあまる「ペテン師 新月の夜に死す」の長さはたいしたものだ。
さて,早くも最新小説「縫製人間ヌイグルマ−」が書店に並んでいますね!筋肉少女帯との共通点を求めるなら,長い,ということでしょうか。越冬用に読みごたえたっぷりにしてあります。

2006-11-30 00:04 この記事だけ表示